車の変更

 今回は震災で本当にいろいろと大変なことが多い年でしたね。被害にあってしまった人も、想像できない数で、家屋がダメージを受けたところも多くありました。
あとは、事務所にいて1階部分が浸水してしまい、屋上で一夜を明かしたという知人は、車が流されてしまいました。空港に車を止めていた友人も車は流されてしまいました。

 そこで、兄弟や家族、親戚から車を譲りうけたりするとき、車の変更の手続きって面倒じゃないかって思いますよね。
車屋さんの知り合いとか、友達で詳しい人がいれば、お願いできるんですが、そうじゃない場合、大変だと思います。
一説によれば変更をしたら15日以内に届け出なければいけないという話しもあるようですが、まあ、厳密にいつから、というのは定義しずらいといえば、そうかもしれないので、しばらく前の名義のまま使ったりなんてこともあるかもしれません。
ただ、事故や税金支払いなどの場合やっかいですから、速やかに変更するのが望ましいですね。

 そこで、なんでもネットで解決!とばかり、ネットでみてみると必要な書類の一覧と手続きの流れが載っています。これを印刷して一つずつクリアしていけばいいですね。
最終的に譲渡証明書に記入して手続きを済ませるわけですが、まあ、新しく、あるいは中古で車を買うときと同じと考えればよいですね。譲り受けるので、無料で車が手に入ると思えば、面倒なことはないですね。